RSS
全ての餡は自家製餡 155×20枠誕生餅 155×20枠木村家について 155×20ファックス用紙はこちら155×20枠
手作り最中 木村家のだいこん栗どら焼き 富士見だいこ和風ぶっせ ふじ塚の雪季節・イベント 限定商品

【ひな祭り】




3月3日はひな祭り。
昔は上巳(じょうし)の節句と言われ、三月の始めての巳の日に
我が子の将来を祈り祝福をした行事です。

木村家では先祖代々受け継がれた特性の風船種を用いて
ひなあられをご用意しております。
透明スペースひなあられ


もち米 新潟黄金もち透明スペース


厳選した 新潟産黄金餅を搗き





職人が毎日手を入れながらひと月以上かけ寒風に晒したあと
透明スペースあられ 風船1


あられ 風船2透明スペース


弱火の釜でじっくりと焼き創業百有余年、木村家の伝統の自家製風船を仕込みます。





小粒は白丸といわれ、むかし夜店でポン菓子として売られていた物です。これはさすがに機械がないと出来ないので材料屋さんから仕入れます。
透明スペースあられ 白丸


あられ 煮つめ透明スペース


吟味した砂糖を煮詰めて白丸、風船、袖振り豆にからめていきます。
この煮詰め具合がなかなか難しいのです。


あられ 風船あられ 白あられ 赤あられ 青

まずは風船をからませて、白丸は白、赤、青に染め分けながらからませます。
だまにならない様に手早く手早く。腕の見せ所。




ここで木村家では黒糖の白丸も作ります。
黒糖の味が入ることによって一段と味の幅が広がるのです。
透明スペースあられ 黒糖


あられ 仕上げ透明スペース


袖振り豆もまぜます。
それを混ぜてふるってようやく出来上がり!!



どうぞ木村家特製のひなあられを召し上がれ

ひなあられ2